たしかあれは20歳そこそこくらいのときでした。当時付き合ってた彼氏はいわゆるバンドマンてやつで。常にお金がないとピーピー言ってるような人でした。

ある日言われたのです。学生ローンで俺の代わりに借りてきてって。はい?って話ですけど。今の私なら、バッサリさよならなんですけど。当時はどうかしてたみたいで。

わたしがどうにかしなきゃ、と。一応は悩んだと思うんですけど。なぜかOKしてしまったのです。彼はご丁寧に高田馬場のここに行け、というとこまで教えてくれました(笑)まぁ、結果的にちゃんと返してくれたんですけどね。

今から5年くらい前の事ですが、その時に付き合っていた彼女と別れる事になったのがきっかけでカードローンでお金を借りていました。

彼女とは結婚も考えていて貯金もしていたのですが、他に好きな人が出来たからと言われてしまったんです。もちろんすぐに納得できる話でもなかったんですが、彼女の決心も固くてもう元サヤに収まることはありませんでした。

それまで休日はもちろんですが、平日の仕事終わりなどもしょっちゅう彼女と過ごしていたので、それがいきなり1人きりで過ごす事がとても寂しく感じてしまいました。