私は結婚式を迎える前に、結婚の費用の総額は500万円ほど見積もっておくように相手方の親族から言われました。

しかし、私の手元には300万円ほどしか残っていなくて、私の親も生活に苦しんでいて、親から借金をしようとは思いませんでした。

私は残りの足りない分の結婚資金を補填するために、消費者金融をインターネットなどで調べていた所、なかなか金利の低い所は見当たらなかったが、以前に楽天のキャッシュカードを作った際に、カードローンを組めるという情報を思い出したので、楽天のカードローンに関して、担当者に問い合わせをした所、現状でカードローンを組むことは可能である事を担当者が私に伝えてきました。

実際に当時の楽天のカードローンの限度額は結構高めに設定されていて、200万円ほどのカードローンをお願いした所、安定した職業についているという事で、結婚資金に200万円を無事に当てる事ができて、何年か後に200万円を無事に返せました。